地元ニュース

鳴瀬小学校「生ゴミからエネルギーを作ろう」

2020年10月22日

令和2年10月6日(火曜日)に加美町立鳴瀬小学校において,学習活動「生ゴミからエネルギーを作ろう」を行いました。6年生児童が,東北大学大学院農学研究科 准教授 多田千佳氏の講義を受け,生ゴミからメタンガスを発生させて活用する実験を通し,再生可能エネルギーの特長について学びました。実験は,NPO法人スパっと鳴子温泉自然エネルギーの皆さんの支援を受けて行われました。

詳細は、下記ページよりご覧下さい。

鳴瀬小学校「生ゴミからエネルギーを作ろう」
https://www.pref.miyagi.jp/site/syougai/nh-kodomokankyo20201006.html

pageTop