部下育成

PDFで読む

[m1809]

小さな会社は企画力で勝つ!

2018年09月20日

「人、モノ、金、情報」は経営に必要な資源として知られます。そして、この話題になると、「小さな会社はこれらの経営資源の質と量で大企業に勝つことが難しい。どのように戦うべきか?」といった議論が始まります。

経営学では、ニッチ戦略やランチェスター戦略などにおいて、小さな会社の戦い方が示唆されています。しかし、これらの戦略をオペレーションまで落とし込むには、経営者の思いを言語化するところから始めなければならず、時間がかかります。

ニッチ戦略などを展開するのは大事ですが、経営者は今すぐ営業の現場に戦い方を伝えたいと考えるでしょう。その際に、大企業に比べて経営資源が乏しい小さな会社が重視したいのが「企画力」です。

企画というと、多くの社員は「世の中になく、他の追随を許さない、画期的なものを生み出す」ことをイメージしがちです。しかし、実際は雑談中に出てくるちょっとしたヒントの一部が、トライアンドエラーを繰り返しながら企画につながっていくこともあります。企画のハードルは、必ずしも社員が思い描いているほど高くないのです。

今月のマンスリーリポートでは、社員が参考にできる企画を検討する際のパターンや、思考法を紹介します。

PDFで全文を読む

関連記事

社長を困らせる「問題社員」への正しい対応

2018年04月02日

カイゼンの基本「ECRSの原則」を利用して日常業務を見直そう

2018年04月02日

コンピテンシーマネジメントの導入とその効果

2018年04月02日

pageTop