特集「ビジネスチャンスをつかむヒント」

slide

 起業してから10年後に約30%、20年後には約50%の会社が撤退を余儀なくされるという統計があります(中小企業庁 委託事業)。成人できるのは、2社1社ということです。
 目まぐるしく変わるビジネス環境を生き抜いていくために、社長は既存の事業や顧客だけに頼ることなく、常に“明日の飯のタネ”を探し、形にしていかなければなりません。
 この特集ページでは、中小企業がビジネスチャンスを見つけるためのヒントや、それを形にする際の事業計画書の作成ポイントをまとめたリポートを紹介します。

記事一覧

[7593]

動画を活用した企業の情報発信は「共感」がポイント

2014年09月29日

企業がプロモーションなどに動画を利用する際の参考に、実際の人気動画を取り上げ、キーワードとなる「共感」や見せ方のポイントについて紹介しています。

[7578]

注目を集めるイスラム市場参入のパスポート「ハラル認証」とは

2014年09月29日

近年、「ハラル認証」に対する注目が集まっています。本稿では、イスラム市場に参入する上で欠かせないパスポートとなるハラル認証の概要について紹介します。

[7586]

新規事業を成功に導く事業計画書を作成する際のポイント

2014年09月29日

創業や新規事業の立ち上げに必要となる事業計画書の記載事項と説得力のある事業計画書を作成するために必要な基本的な留意点や検討する際のヒントを紹介します。

[7588]

ロボット介護機器に見るサービスロボットの概要と動向

2014年09月29日

人を対象としてさまざまなサービスを提供するサービスロボットの概要と、今後の市場拡大が期待されるロボット介護機器を取り巻く動向について紹介しています。

[F7572]

話題の3Dプリンターとは?

2014年09月29日

ものづくりの新たな世界を開く「3Dプリンター」。今回は押さえておきたい基礎知識に加え、活用シーンや将来における可能性についてもおさらいしてみました。

ページトップへ