「税務・財務・会計」に関連する記事一覧

[1860]

続・ウソかホントか? 税務調査の舞台裏

2018年10月03日

税務調査についてはさまざまな憶測が飛び交いますが、その実態はあまり知られていません。現役税理士が語る税務調査の舞台裏を紹介します。

[1875]

スケジュールで確認する軽減税率導入前の準備

2018年08月24日

2019年10月から消費税の軽減税率制度が、2023年10月から適格請求書等保存方式がそれぞれ導入される予定です。制度概要や導入前の準備・スケジュールを紹介します。

[1867]

「福利厚生費」と「給与」の線引き

2018年08月10日

福利厚生費は、税務上、一定の要件を満たしていない場合には、給与等とみなされることがあります。福利厚生費に関する税務上の留意点などを紹介します。

[1846]

払い過ぎていませんか? 固定資産税

2018年08月10日

知らないと不利益を受けるかもしれない固定資産税。その課税の仕組みや実際にあった過大課税の例、審査の申出・審査請求などについて紹介します。

[1834]

法人クレジットカード活用で経費精算を効率化

2018年06月22日

毎月の経費精算業務を効率化できる一手段に法人クレジットカードの導入があります。本稿では、導入の際のポイント、会計処理や税務の留意点を紹介します。

[1833]

決算書でよく見る“引当金”の性質と活用法

2018年06月08日

貸倒引当金をはじめ、引当金には様々な種類があります。本稿では、引当金を税務と財務の視点から解説した上で、ビジネスにおいてどう生かすかを紹介します。

[1845]

ウソかホントか? 税務調査の舞台裏

2018年06月08日

税務調査についてはさまざまな憶測が飛び交いますが、その実態はあまり知られていません。現役税理士が語る税務調査の舞台裏を紹介します。

[1815]

株主総会前に確認 相談役・顧問の会社法上・税法上の留意点

2018年05月18日

退任した社長等が、相談役・顧問の名称で会社と一定の関係を保持し続ける慣行があります。相談役・顧問に関する会社法と税法上の留意点を紹介します。

[1832]

納税が100%猶予・免除される改正事業承継税制

2018年04月27日

平成30年度税制改正で創設された、中小企業の後継者が先代経営者から非上場株式等の取得した際の相続税・贈与税の納税が猶予・免除される制度を紹介します。

pageTop