「一流になるための仕事の作法」に関連する記事一覧

[17031]NEW

誰に喜んでもらうために仕事をしていますか?/朝礼スピーチ

2021年01月21日

顔の見える誰かをイメージして、その「誰か」に喜んでもらうことを考えて行動していれば、おのずと仕事への取り組み方や周りへの気遣いの仕方が変わってくる…

[17035]

来年は、「本気の年」にしよう/朝礼スピーチ

2020年12月24日

「本気」は「本気」を生みます。本気の真摯な姿勢が良い影響となり、お客さまもギアを上げ、「本気」になったのではないか。私はそのように感じています…

[17034]

「施されたら施し返す」。恩返しのために戦う人になる/朝礼スピーチ

2020年12月10日

最近、「衝突しないコミュニケーション」が礼賛されているようです。しかし、私は一定の衝突がなければ良い仕事はできないと考えています…

[17013]

「基準」になろう/朝礼スピーチ

2020年11月05日

何か共通認識を設定するとき、「基準」として真っ先に当社の名前が挙がる。誰もが当社の商品を思い浮かべることができる。どれほど誇らしいことでしょう…

[17014]

多様性は究極のBCPになる/朝礼スピーチ

2020年10月08日

危機的状況に陥ったときに、全社員が同じタイプの人間で、同じ対応策しか思いつかなければ、どうなるでしょうか。これを避けるために、多様性が重要になります…

[8401]

お茶の出し方で分かる会社のレベル【朝礼スピーチ】

2017年05月01日

我が社では、お客様用に4種類の飲み物を用意しています。私が4種類の飲み物にこだわるのは、皆さんに気付いてほしいビジネスの本質があるからです…

[17032]

新しい生活様式に、歩くことを取り入れよう/朝礼スピーチ

2021年01月14日

健康は自身だけの問題ではありません。健康を害すると、家族はもちろん、病欠に伴う業務の穴埋めをする上司や同僚にも迷惑を掛けることになります…

[17036]

牛になりますか、馬になりますか/朝礼スピーチ

2020年12月17日

来年の干支の丑(うし)にちなんで、「牛も千里、馬も千里」ということわざから、 目標達成に取り組む姿勢を考えてみましょう。

[17029]

逆風の今こそ「会社は誰のためのものか」を実感するとき/朝礼スピーチ

2020年12月03日

厳しい逆風下でなんとかやれているのは、これまで誠実に事業に取り組んできたからこそ、「応援しているから頑張って」と、取引を継続してくださるお客様がいる…

[17028]

坂本龍馬に学ぶ「勉強が楽しくなるとき」/朝礼スピーチ

2020年11月27日

剣術に打ち込んだ龍馬は、黒船の強さに人一倍魅了され、外国について学ぶようになった。勉強が苦手という皆さんは、まず自分の得意分野を極めることを考えて…

pageTop