「一流になるための仕事の作法」に関連する記事一覧

[17055]NEW

朝礼スピーチ/“常識”を疑え、そして覆せ!

2021年07月29日

日本マクドナルドの創業者である藤田田(ふじたでん)氏がすごいのは、「日本人にハンバーガーは受け入れられない」という“常識”を、真っ向から覆した点です…

[17063]

朝礼スピーチ/茶道の精神「一期一会」で“マンネリ”を打破しよう

2021年07月21日

「相手との時間を意味のあるものにするにはどうすればいいか」を突き詰めて考えれば、おのずと仕事の中に工夫が生まれます。同じことの繰り返しではないはず…

[17062]

朝礼スピーチ/【中堅社員のスピーチ例】貴重な「斜め上」の先輩

2021年07月15日

私にとって直接の上下関係ではない「斜め上」の先輩には、評価を気にすることもなく、気兼ねなく相談事を聞いてもらえるので、本当に感謝しています…

[17056]

朝礼スピーチ/登る山を決める。そして、いつか山になる

2021年06月03日

仕事の上で私が皆さんと一緒に登りたい山は、「山になること」という山です。あの山に登ってみたいと目標にしてもらえる会社、私たちはそんな集団でありたい…

[17052]

朝礼スピーチ/あなたの努力に心から感謝しています

2021年05月20日

経営者にとって社員の成長はうれしいものです。1週間に30分でもいいので、自分磨きの時間を持ってください。「自分が成し遂げたいことは何なのか」を考えて…

[17048]

朝礼スピーチ/徳川慶喜に学ぶ「勝負の引き際」

2021年04月15日

内戦の長期化を防いだ慶喜の選択は高く評価されています。皆さんも「勝負を続けることが、本当にクライアントや自社のためになるのか」を考えてみてください…

[17049]

朝礼スピーチ/昼食後の歯磨きで、自分自身も磨こう

2021年04月08日

昼食後の歯磨きは、健康管理、時間管理、整理整頓に役立ちます。自分を磨くために少しでも有益だと思えることであれば、積極的に取り入れていきましょう…

[17061]

朝礼スピーチ/残念な「時間の感覚」を改善する2つのコツ

2021年07月08日

時間の感覚のバージョンアップは、組織のバージョンアップにつながります。そのためのコツは、1つ目は「早く返す」こと、2つ目は「早く放出する」ことです…

[17060]

朝礼スピーチ/身近にあるワクワクや感謝に気付ける人になる

2021年07月01日

仕事が向いているか、仕事が楽しいかを決めるのは、その仕事の内容だけではありません。その仕事とどう向き合うのか、そしてワクワクや感謝に気付けるかが大切…

[17059]

朝礼スピーチ/お客様だけが“神様”なのか

2021年06月24日

単純にお金の流れだけを見て、「お客様だけが神様だ」と考える人がいるとしたら、それは大きな誤りです。「お客様は神様です。そして、お客様以外も神様です」…

pageTop