「ビジネスで必要な気付き」に関連する記事一覧

[90150]

コロナ後にリモートワークやオンライン会議はどうなるか/武田斉紀の「コロナ後も見据えた人事・採用新潮流」(1)

2020年11月26日

コロナ後を見据えて取り組むべき課題、人事および採用に関わる施策を考察する連載。第1回は、「コロナ後のリモートワークやオンライン会議について」です。

[8302]

“叱られ上手”を目指しなさい!

2017年05月01日

誰でも叱られるのは、嫌ですよね。今では叱り役の私も、以前は叱られ役で、「早くこの時間が過ぎ去ってくれれば!」と切に願ったものです…

[8279]

それは本当に“ささいなこと”ですか?

2017年05月01日

「電話の相手を長時間待たせるな!」こんなことを上司から注意されると、つい「この忙しいときに、そんなささいなことを」と思うこともあるかもしれません…

[8278]

なぜ、花火大会には毎年多くの人が訪れるのか?

2017年05月01日

「夏と言えば?」で思いつくものには、「スイカ、海、花火、夏季休暇……」などがあります。これらが夏のイメージとして定着した背景はさまざまです…

[8274]

なぜ、織姫と彦星はいつまでも仲良しでいられるのか?

2017年05月01日

織姫と彦星がいつまでも仲良しでいるのは素晴らしいことですが、ビジネスはそうはいきません。会う機会の少ないお客様と良好な関係でいるための努力が必要です…

[8265]

共に“強い会社”をつくりあげていきましょう

2017年05月01日

会社が成長していくためには、個々の意見を生かす「多様性」と、会社が一つの組織として一体感のある活動をしていく「統一性」のバランスが取れた会社づくりを行うことだと思っています…

[8259]

ミスの責任は誰にありますか?

2017年05月01日

ビジネスでは悪意のないミスが起きてしまいます。ミスを悔やんで落ち込むよりも、速やかにミスの原因を把握し、同じことを繰り返さないための正しい再発防止策を講じることが大切です…

[8193]

木を見ろ、森を見ろ

2017年05月01日

隣のテーブルで飲んでいた会社員のグループが、会社に対する愚痴をこぼしていました。「現場のことは自分たちの方が知っているのに、意見を取り入れてくれない」といった内容です…

[8146]

手間を惜しむな、手書きだからこそ、伝わるものがある

2017年05月01日

先日、かつての同僚から1通の手紙をもらいました。そこには仕事やご家族の近況などが、手書きで記されていました。その文字からは彼の人柄や当時の思い出が呼び起こされ、とても懐かしく思いました…

[8135]

都合の悪い話にこそ、真実がある。だからこそ耳を傾けよ

2017年05月01日

耳に入る話が自分にとって都合の良い話だけであれば、どれだけよいか。こんなふうに思ったことはありませんか?しかし、そううまくはいかないもので、時には耳をふさぎたくなるような話もあります…

pageTop